ざっくばらんなサッカー虎の巻

欧州サッカーオタクの兄と弟で個人的に思い入れのあるチームや選手を紹介すると同時に、サッカーに関するあらゆるトピックスを日々発信していきます。

期待の若手発掘パート② エドゥアルド・カマビンガ

どうも、こんにちは!

皆さんお待ちかねの、期待の若手選手紹介のお時間がやって参りました。

本日紹介致します、ヤングプレーヤーは、、、、、、、、、、

 

エドゥアルド・カマビンガ(レンヌ所属)でございます。

 

(プロフィール)

2002年11月10日生まれ。アンゴラで生まれフランスへ移住。

ポジションは、CMFがメインのボックス・トゥ・ボックスタイプの選手。

攻撃・守備どちらもバランス良くこなせる、インテリジェンス豊富な若手選手。

若干17歳ではあるがプレーに落ち着きがあり、大物感を漂わせている。

 

f:id:MKbrothers:20191228114336j:plain

2018-2019シーズンは、数試合しか出場していなかったが、2019-2020シーズンは、

既に15試合先発出場するなど、確実にスタメンの座を獲得しており、彼のプレー

ぶりについては、フランスの天才問題児ベン・アルファも、完璧な選手という最大級の

評価を与えており、今後の活躍とステップアップが期待されます。

ただし、まだ若く線が細いのでもう少しウエイトが増えてくれば、ヴィエラのような

中盤の王様に変貌する恐れもあると思います。

また、レンヌということもあり若干心配なのが、素行面です。

かつては、ヤン・エンヴィラやウスマン・デンべレなど素行面に問題がある選手も

いましたし、そういった失態で伸び悩んでしまった選手も多くいるので、とにかく、

自分を大切にして成長していってもらいたいです。

 

既に、レアルマドリ―やバルセロナ、パリSG、アーセナルなど彼に興味を持っている

クラブも多くあるようですし、間違いなく後1,2シーズン後にはビッグクラブへの移籍

は既定路線になると思います。

また今後、国籍選択の状況によっては、フランス代表入りもあるのではと考えています

し、是非とも、ムバッペを超えるインパクトをサッカー界に与えてほしいと期待してお

ります。

 


This Is Why Real Madrid Wants Eduardo Camavinga! - 2019/20