ざっくばらんなサッカー虎の巻

欧州サッカーオタクの兄と弟で個人的に思い入れのあるチームや選手を紹介すると同時に、サッカーに関するあらゆるトピックスを日々発信していきます。

期待の若手発掘パート④マックス・アーロンズ

どうも~!

少し間が空いてしまいましたが、若手選手紹介のお時間でございます。

本日紹介致します、ヤングプレーヤーは、現在、プレミアリーグ最下位と何とも

悲しい状態のノーリッジにて活躍中のマックス・アーロンズです。

 

f:id:MKbrothers:20200105221058j:plain

 

(プロフィール)
2000年1月4日生まれ。国籍は、イングランド(U-21代表)
ポジションはRSB。スピードに乗ったドリブルでの仕掛けに定評がある。      単独での切り込みを得意としており、クロッサータイプでは無いが、        今後の成長によりクロスの精度の改善も期待できる。   

           


MAX AARONS - Skills & Defence | 2019 | Norwich City

 

 

彼については、既にスパーズやウェストハム、エバートン、アーセナルが興味を

持っているようで、ベジェリンの怪我が多く、左右のSBが壊滅状態となっている

アーセナルとしては、是非押させておきたい逸材だと思います。

ノーリッジの降格も考えられるとなると、アーロンズだけではなく、現在売り出し中の

MFキャントウェルなんかも確実に移籍することになると思うので、早めに交渉して

確保しておきたいですね!