ざっくばらんなサッカー虎の巻

欧州サッカーオタクの兄と弟で個人的に思い入れのあるチームや選手を紹介すると同時に、サッカーに関するあらゆるトピックスを日々発信していきます。

ペップが惚れ込む 仏の現代型センターバック

、若い世代に人気がある選手といえば、皆さんは誰を思い浮かべますか?

 

私の大学の周りの友達は口を揃えて彼の名前を言いいます。

その名はアイメリク・ラポルテである。

f:id:MKbrothers:20200117215930j:plain

現在は怪我により、試合に出場していないが、ペップのラポルテへの信頼は高い。

 

左足から繰り出される精度の高いロングフィード

ショートパスはもちろん精度が高いが、見る者を釘付けにするロングフィードはワールドクラスだ。

綺麗な回転をかけるサイドチェンジや相手の空けたスペースに落とすフィードは素晴らしい。

 

 

ペップが信頼するほどの戦術適合性の高さ

ペップのサッカーはCBの知性が重要になる。CBとは言えボランチやアンカーの仕事もしなければならない。(偽CB)

また、ボールを大切にし、アタッキングサードでボールを回すのがペップ流。そのためには、安定した後ろからのビルドアップがCBに求められる。結果、ラポルトが適任なので信頼に繋がる。

 

 

インテリジェンスを感じる守備センス

ペップに気に入られるということは、要所で頭を使っている証拠である。私的にそれが表れていると思うのが、守備である。

相手の抜きに来る方向を読んで対応したり、追い込みエリアへ誘導する守備だ。

そういったプレーを見ているとペップが惚れ込むのも理解できますね!

 

 

間違いなくワールドクラスのCBなので、代表の試合でもっと見てみたいですよね。

 

フランスにはラングレやウンティティといった左利きの優秀なCBがいますが、彼らと比べても頭1つ2つ分くらい抜けていると思います。

 

(デシャンはなぜか使わない、、、)

 

 

怪我から復帰して、躍動する姿を早く見たいですね!


Aymeric Laporte 2019 ● The Art Of Defending | HD