ざっくばらんなサッカー虎の巻

欧州サッカーオタクの兄と弟で個人的に思い入れのあるチームや選手を紹介すると同時に、サッカーに関するあらゆるトピックスを日々発信していきます。

大好きなブスケッツについて

今回のブログレポートでは、私の大好きなサッカー選手であるセルヒオ・ブスケッツについて記事を書いていく。

 

f:id:MKbrothers:20200118193555j:plain

 

この記事を書くに至った経緯としましては、

先日、サッカーを見た経験が少ない友人に言われたことがきっかけです。

 

「このバルサの5番って何が上手いか分からない。」

 

 

「おい、ちょっと待てよ💢」

 

まあ、確かに攻撃的な選手ではないですから、

メッシとかクリロナのようにサッカーをあまり見ない人からすれば、良さが伝わりにくい選手かもしれない。

 

また、イニエスタのように魔法のようなドリブルでボールを運んだりもしない。

 

しかし、ポゼッションサッカーをする上でブスケッツの存在は必要不可欠な存在である。

 

彼の魅力について語っていこうと思う。

 

ポジションはDMF(アンカー)

f:id:MKbrothers:20200118193725j:plain

 

異常なほどの落ち着き

ブスケッツの凄さはアンカー(中盤底で攻守のバランスを取るポジション)としてボールを散らしたり、パスの受け手として顔を出し続けられる所だ。

それも、No.1クラスのレベルで務められる。

現在のサッカーは、前線からプレスに来るチームが多いのでアンカーに対して厳しいチェックが来る。

しかし、ブスケッツは相手が誰も来ていないかのようにプレーできる!

*これは、彼しかできないと思う

 

 

極上なボールコントロール

ファーストタッチで相手の選手1枚を剥がせる能力や、体を巧みに使い、ボールを隠すなどのボールキープ力を兼ね備えているため、相手にボールを取られない。

 

 

守備力と賢い守備

バルセロナを相手にするチームは、中盤での勝負を避けるために、中盤を飛ばして来る。しかし、ブスケッツの身長の高さで無効化されてしまう。

そして、あえてパスコースを空けて身体的リーチを活かしボールを奪いきることができる。

 

個人的意見

シャビもイニエスタもすごい選手でした。ただ、彼らを見て育ったブスケッツは怪物だと考えています。

シンプルを極めた選手ですね!

このような選手は向こう10年は出てこないでしょう。

大好きな選手なので熱く語ってしまいました笑


Sergio Busquets ● Absolute Genius ● 2017/18 HD